亀岡で20年以上の対面レッスンのノウハウを生かしたオンライン英語

ウィルパワーが成功のカギ

Willpower is
the Key
to Success!

ウィルパワーが成功のカギ

ウィルパワーが成功のカギ

Serving you
as a Gateway
to a New World!

新しい世界への第一歩

ウィルパワーが成功のカギ

Connecting
you to a Richly
Diverse World!

多様性豊かな学びの環境へ

Message

私たちはグローバル社会に生きています。
母国語以外の言語を理解することは
より多くの機会を得ることとなります。

また、それぞれの言語には、背景にある文化と
密接な関わりがあるため、
今までは全く気がつかなかった別の観点から物事を
多角的にみることが出来るようなります。

ウィルパワーでは、様々な経験を持つ講師が、
意欲的に、そして安心して学んでいただける
学習環境をご提供致します。

Tips
バイリンガルになると、様々な利点があると言われています。
まず、ものを分類したり、概念をつくったりする能力、類推し、クリエイティブに考える能力が身につきます。新しい英語の単語、例えば “apple”を学んだら、それを脳のどの箇所に保管するか考えることとなります。「リンゴ」としてフルーツのカテゴリーに入れるか、はたまた “apple”そのままで、新しく学んだ英語の単語のカテゴリーに入れるか…
“apple”=「英語」と認識する子もいます。そうなると「リンゴ」= “apple”とは、成り立たなくなりますね。
features

Features

  • カリキュラム
    カリキュラム

    経験豊富なプロが、あなたにぴったり合う方法をご提案。苦手意識がある方でも楽しく学べるカリキュラムで、高いモチベーションを長く維持します。

  • 優秀な講師
    優秀な講師

    トレーニングを受けた講師陣があなたの実力アップをサポートします。

  • 快適な学び空間のご提供
    快適な学び空間のご提供

    価値観や能力の多様性を活かした学習環境づくりをします。

Speech

生徒様スピーチ動画

  • Pearson Readers Contest 2019

    Runner-up Prize at Presentation Category
    Nanako Iwamoto (9th grade)
    “Notting Hill” by Richard Curtis

  • The 10th Willpower Speech Performances

    Zayyan Hakimi (5th grade)
    “The Environmental Problem”

  • The 10th Willpower Speech Performances

    Shuya Naito (3rd grade)
    “My Favorite Food”

  • 対面英語レッスン
  • In-person English lesson

    対面英語レッスン

    生徒の皆さんの様子を細かく観察し、
    状況に応じて柔軟に対応します。

  • オンライン英語レッスン
  • Online English lesson

    オンライン英語レッスン

    便利に、かつ手軽に受講いただける
    オンラインレッスンは、
    より細かい目標設定をされる方にピッタリ。
    担任制なのであなたの進捗状況をしっかり把握! 

  • 学習指導
  • Content Instruction

    学習塾

    アメリカの移民の子どもたちが英語で教科学習をすすめる学びをヒントに、大きく学ぶ手法を取り入れています。学ぶ姿勢を整え、教科の垣根を飛び越えて意欲的に学習する態度を身につけます。

  • 通訳・翻訳
  • Interpretation &
    Translation Services

    通訳・翻訳

    原稿の持ち味を生かした翻訳をご提供します。

私と英語

  • 「私と英語」中学3年HM.さん

    「私と英語」中学3年HM.さん  僕は Willpowerに小学三年生の時から今まで習ってきて様々な事が身についたと思います。ここで英会話を習えたから英語に対しての「難しそう」という考えはなかったのだ...
  • 「私と英語」中学3年S.N.さん

    私は、はじめ、勉強ではなく、遊びに来ている感覚で英語をしに来ていたと思います。でも、やっていくうちにだんだんと英語が出来るようになりたいと思うようになりました。それから英語を真剣にやるよ...
  • 口丹波中学生対象英語暗唱大会(JOIN)優勝

    今回僕は、JOIN(口丹波中学生暗唱大会)に出させていただきました。 その練習は、なかなか難しいときもありました。 特に、表現をつけて文章を読むために、音の抑揚や速さ、長さをうまくつけられず...

Topics

岡本佐知子

ご挨拶

岡本佐知子(ビビアン)

American College of Education(M.Ed.)教育学部ESLとバイリンガル教育専攻 Oklahoma State University (B.A.) 教養学部社会学専攻、地理学副専攻

1972年京都府亀岡市生まれ 京都府南丹高校を卒業後、亀岡市の姉妹都市StillwaterのOklahoma State University-English Language Instituteで英語を学ぶ。大学入学のためTOEFL500点取得を目指すが届かず、条件付き入学を許される。大学時代は一転。積極的に留学生とも交流し、日本人会ではSecretaryも務めた。卒業後LAでツアーコーディネーターとして旅行社に従事。帰国後はウィルパワーの前身オーキーズイングリッシュを主宰。2013年より現職。幼稚園、小学校、大学などでも授業を担当。通訳や翻訳も手がける。全国通訳案内士。日本習字準4段。二児の母。

Born 1972 in Kameoka City, Kyoto Prefecture. After graduating from Kyoto Prefecture’s Nantan High School, studies English at Kameoka City’s sister city, Stillwater’s, Oklahoma State University– English Language Institute. Aims to achieve 500 points on TOEFL to enter university but fails, conditional admission is allowed. Complete change during college years. Actively interacts with international students and also serves as Secretary of the Japanese Student Association. After graduating, engages in a travel agency as a tour coordinator in Los Angeles. After returning to Japan, presides over Willpower's predecessor, Okies English. Present post since 2013. In charge of classes in kindergartens, elementaries, even university, etc. Also works on interpretation and translation. National Government Licensed Guide Interpreter. Japanese Calligraphy quasi-4th level. Mother of two.

Greetings

ご挨拶「ウィルパワーが出来ること」

「ウィルパワーが出来ること」

Welcome to Willpower Learning Institute!

2013年、私たちは、英語やアートを通して多様性を受け入れる「地球人」を養うことを目的に、京都・亀岡でウィルパワーラーニングインスティトゥートを開校しました。お互いを思いやる心を育て、自ら学ぶ力を養って人生をより豊かにすることを理念に掲げ、一日一日を大切に活動しております。今では、積極的に検定試験にチャレンジしたり、様々なコンテストに出場したりして、意欲あふれる生徒さんが増えてきました。また卒業生の中には、勇敢に世界に飛び出していく人も現れています。  

私自身の本格的な『地球人活動』は1990年、地元の高校を卒業後スタートしました。というとカッコよく聞こえるかもしれませんが、志が高かったわけでなく、実際は「行くところがなかった」のです。部活にあけくれ、周りのアドバイスに耳も傾けなかった高校時代。当然のことながら大学受験にことごとく失敗し、これからどうするか途方に暮れていたとき、両親が提案してくれたのは、『留学』でした。苦手だった英語のことはそっちのけで、とにかく「新しい世界をみてみたい!」という好奇心が湧き上がりました。そしてそれが自分を変えた大きな転期となりました。 

大学に入学してから「英語で学ぶ」ことの楽しさを知りました。英語で学ぶと、今まで自分が見ていた視点が大きく変わり、全く違った世界が見えてきました。高校時代「1」を取った数学でさえ、苦手意識が消え全くの別物として捉えることが出来たのです。最終的になんと「B」を取得し、自分でも驚いたほどです。

また、アメリカでの学びは今まで自分が経験したことがない革新的なものでした。ディスカッションやリサーチ中心の授業は大変興味深く、英語で学んでいることなど忘れ、ひたすら課題を進めました。私にとって英語は新しいことを学ぶための重要なツールとなったのです。大学では、わからないことはすぐ教授に質問しに行けましたし、アドバイスもたくさんもらえました。気づきを共有するとクラスメートから多くの反応が返ってきました。お互いがお互いを学ぶことを尊重し、共に成長していく環境がそこにはありました。 

月日が流れてもずっと心の片隅に残っていた、あの、心が喜び満たされる感覚”!「いつかはきっと」と思っていた、その時が2016年にやってきました。アメリカのオンライン大学院でバイリンガル教育を学べることになったのです。週1のペーパー提出やディスカッションはフルタイムの仕事をしている主婦にとって時間的に大変厳しいものでした。しかし、自分自身の英語学習を思い起こしたり、教室で実際に起こっていることをテーマにしたりして、丁寧に分析する貴重な2年半となりました。

思えば失敗ばかりの人生でしたが、今振り返ってみると教育者だった両親が、反抗ばかりして話を聞かない私に、ずっと先を見越して与えてくれたチャンスだったのかもしれません。そんな経験を元にウィルパワーが出来ること、それは、長いスパンで皆の学びをサポートし、10年後、20年後の未来へつなげていくことです。

英語レッスンの他に、通訳・翻訳事業、学習指導などもそれぞれが充実して参りました。
地域の皆様、そしてこれからオンラインでつながる皆様とも学びのコミュニティをつくり、それが幸せの輪となって大きく広がっていくことを期待しております。


Welcome to Willpower Learning Institute!

In 2013, we opened Willpower Learning Institute in Kameoka, Kyoto, for the purpose of cultivating "global citizens" who accept diversity through English and art. Our philosophy is to foster compassion for each other and develop the ability to learn by ourselves to enrich our lives, cherishing each day. Currently, the number of motivated students has increased due to active self-challenge in certification examinations and participation in various contests. We even have some graduates who have bravely stepped out into the world.

I myself officially started “global citizenship activities” in 1990 after graduating from a local high school. It may sound cool but it wasn't that I was motivated but the fact that I had nowhere to go. When I was in high school, I was absorbed in extracurricular activities and didn't listen to the advice of others. Not surprisingly, I failed college entrance examinations and when I was at a loss for what to do from then on, my parents suggested "studying abroad". Ignoring the fact that I didn’t like and wasn’t good at English, my curiosity and desire “to see a new world!" was stirred anyway. And that was a big turning point that changed me.
                
After entering university, I came to know the fun of “learning in English”. When learning in English, the perspective from which I had been looking changed dramatically and I saw a completely different world. Even my aversion to math, in which I got a “1” back in high school, disappeared and I was able to see it as a completely different thing. In the end, I surprised myself by getting a "B".
                
Also, learning in the United States was a game-changer that I had never experienced before. The discussion- and research-centered classes were very interesting, so I just proceeded with the assignments, forgetting that I was learning in English. English has become an important tool for me to learn new things. In university I was able to immediately ask the professors questions about things that I didn’t understand upon which they would give lots of advice. When I shared my realizations, I got a lot of reactions from my classmates. There was an environment where we respected each other's learning and grew together.
                
Even as the days went by, that feeling of joy and satisfaction remained in the corner of my heart. The desire to feel that again, that time came in 2016. I was able to learn about bilingual education through an American online graduate school. Weekly paper submissions and discussions were very time-consuming for a housewife working full-time. However, it has been a precious two-and-a-half years to carefully analyze, remembering my own English learning and using what is actually occurring in classrooms as a theme.
                
When I think about it, life has been full of failures but thinking back, perhaps my parents, who were educators, saw ahead and gave me, who was constantly rebelling and didn’t listen to anyone, a chance. Based on that experience, what Willpower can do is support everyone's learning over a long span of time while connecting it to 10 or 20 years later in the future.
                
Besides English lessons, we have also made the most of an interpretation and translation business, educational guidance, etc. By creating a learning community with everyone in the community, and with everyone with whom we will connect online from now, I hope that it will become a circle of happiness which spreads widely.

              
トップへ戻る